teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


腸脛靭帯炎 回復

 投稿者:マッターヴァイス  投稿日:2017年11月11日(土)18時58分57秒
  6月丹沢大倉ルートを無事終えた後、4カ月ぶりで先月富士山八合目まで登山しました。
下山に不安を抱えていましたが、痛みもなくとりあえずホッ!
そして今月九合目にチャレンジ。登り所要時間は全盛時より20~30分も要してしまいましたが、
下山は先月よりも明らかに筋力強化されているのを実感できました。

そして今回、以前下山時に腸脛靭帯炎の激痛に悩まされた大倉ルートの塔ノ岳にリベンジ登山。
痛みを全く感じることなく、しかも比較的スピーディに下山できました。

春から始めたアップダウン・ウォーキング&羽田空港サイクリングの成果だと思います。
塔ノ岳登山で痛みがでたら登山をあきらめようと考えていたので、特に嬉しいです。

冬はいよいよ雪山の短距離コースも再体験できれば、と夢が膨らみます。

 
 

早朝ウォーキング

 投稿者:マッターヴァイス  投稿日:2017年 8月16日(水)10時31分27秒
  意外と危険とのこと。
起床直後の血液状態は1日の中で最悪で、運動することにより血栓ができやすいそう。
なので日中から夕方・夜の時間帯の方が望ましいようです。

確かに平坦なところではなくアップダウンのある道を、
起き抜けでしかも空腹状態で負荷をかけていたわけですから、
体に良いことをしているとは言い難いです。

ただ朝風呂は気持ちいいので、1日の始まりは入浴から、ということになります。
 

新メニュー

 投稿者:マッターヴァイス  投稿日:2017年 8月12日(土)16時59分11秒
  ウォーキングコースを初めて自転車で走ってみました。
途中の急坂(コンクリート舗装された丸い凹のある箇所)を上れるか試してみたかったんです。
ウォーキング中にロードバイクで上がっている人を見かけて刺激受けました。
あとツール・ド・フランス山岳レースを観て、の影響もあります。

24段ギアの最も軽くした状態でなんとか上れました、というか上らざるを得ませんでした。
途中で止まったら転げ落ちそうな危険があったので必死にこぎました。

街中の坂ですが登山に似たちょっとした達成感を味わえて病み付きになりそうです。
ただ登山同様、下りはスピードがかなり出るので要注意です。

スイスのアップダウンのあるコースをレンタサイクルで快走してみたいです♪
 

山の日

 投稿者:マッターヴァイス  投稿日:2017年 8月11日(金)12時57分49秒
  といってもここ数日の暑さとは真逆の涼しさ。
あいにくの天候で登山日和には程遠い一日です。
早朝ウォーキングは習慣化してきましたが、丹沢トレーニングは2か月程ご無沙汰。

山の日というと登山きっかけの頃を思い出します。
初登山の夏富士、秋の丹沢縦走、アルパインガイド協会の重鎮堀田弘先生との出会い、
冬の八ヶ岳スノートレッキング、そして本格的な残雪の西穂高登頂。
これらの体験がなければスイス旅行どころか、アルプス登山なんて全く考えられなっかたことです。

来夏10数年ぶりのスイス、夢を叶えたいです。
 

スイス旅行プラン

 投稿者:マッターヴァイス  投稿日:2017年 6月11日(日)16時18分35秒
  来夏実現できたらいいなぁ~ということで、時期は7月中旬から8月1日の建国記念日までの期間。

最初にモントルー・ジャズ・フェスティバル最後の2日間を鑑賞。
次にシャモニーに移動して00年以来18年ぶりのモン・ブラン登山挑戦。
それからツェルマットでは新しいヘルンリ・ヒュッテに泊まって、マッターホルンに再会。
そしてビスホルン登山で山頂から美峰ヴァイスホルンを間近に見る。
最後にルツェルン観光、リュトリで建国記念日を迎えて帰国。

音楽、アルプス最高峰、マッター(ホルン)ヴァイス(ホルン)、スイス建国の地を訪れる、
という夢のようなプランです。
本当は最初にマイエンフェルトへ行って気分を高めたいんですが、日程と移動に難があって断念。

 

三日坊主

 投稿者:マッターヴァイス  投稿日:2017年 6月10日(土)17時34分58秒
  が得意中の得意のはずが・・・、早朝ウォーキング続いてます!
今月に入って10日経過して内8日実施、実施率なんと8割!
所要時間は1時間弱、70段の階段3箇所をそれぞれ2往復含めて結構ハードなカリキュラム。
登山再開、来年のスイス旅行というが目標ができてこれを励みにしています。

99年モンテ・ローザ登頂の感動、00年マッターホルン挑戦断念という屈辱から17年、
肉体年齢、体力年齢は当時よりも明らかに劣っているし、実力もどれだけ戻せるのか?
あまり頑張りすぎると00年の二の舞いになりかねないので、「脚」と相談しながら慎重に。

 

丹沢・大倉尾根

 投稿者:マッターヴァイス  投稿日:2017年 6月 4日(日)20時40分57秒
  今日は大倉尾根(通称バカ尾根)ルートで塔の岳手前の花立山荘まで往復登山。
登りは休憩1回だけで1時間59分、下りは休憩なしで1時間半、大幅更新でした。
脚の痛みもなく快調に下山でき、今日のところは大満足! 順調に回復してる感じ。

次回はいよいよ大倉からの塔の岳リベンジ。登り2時間半前後ならスイスも見えてくる!
 

朝練ウォーキング

 投稿者:マッターヴァイス  投稿日:2017年 5月30日(火)09時49分6秒
  朝5時起床、40~50分かけてウォーキング、標高約40mの小高い山2箇所を目指します。
ちなみに自宅は標高4mちょっと、でした。
途中に70段程の階段が3箇所あり、1段飛ばしで上がります。
最後に自宅まで300mの直線をめいっぱい走りこんでおしまい。

その後の風呂がまた格別!
「我が家の早朝風呂」は未経験だったので新鮮でした。
朝日が窓越しに入ってくるのでなかなか爽快気分です。

これからは早朝天気の良い日が楽しみになります。



 

うわぁっ、久しぶり!

 投稿者:マッターヴァイス  投稿日:2017年 5月28日(日)18時08分12秒
  自分の掲示板見るの。
昨年10月、塔の岳登山下山時に腸脛靭帯炎の激痛に見舞われ、以来休眠してました。

ところで今年前半を振り返ると・・・
1月、ランドマークタワー・スカイクライミングに挑戦!
今回はタイムを意識して登り所要時間21分とのことで昨年より1分短縮できました。
幸先の良いスタート! そしてジョギングも再開、まずは3km30分から。脚の痛みもなく順調。

2月、ジョギング中心で7km45分まで距離を延ばすことができました。

3月は8km53分。昨年までの肘の内側の痛みも解消したので筋トレも再開。

4月は9km1時間を痛みも感じることなく走ることができました。

そして今月、7ケ月ぶりに登山も再開。丹沢・大山を往復3時間で。
下山時に痛みを感じることもなく無事終了! リハビリ・トレーニングの成果がでました。
朝練(懐かしい言葉)も始めました。
近所にちょっとした丘が2箇所あるので、朝5時半から1時間ほど軽登山気分でウォーキング。

来月は、ジョギング10km、登山は丹沢・大倉尾根ルートをリベンジ。
来夏のスイス旅行のスケジュールも考えつつこれを励みにトレーニング&登山。
 

ご無沙汰です!

 投稿者:マッターヴァイス  投稿日:2016年 7月18日(月)14時10分28秒
編集済
  ペーターさん、返信遅くなり申し訳ありませんでした。

クラブニュースに載っちゃいましたね。
年頭では今夏楽しみにしてたんです。
まずモントルージャズフェスを鑑賞してその後、ツール・ド・フランスで初めてベルン・ステージが
組まれたのでそれを観戦して、最後にアルプス登山で締めくくるというプランだったんです。

スイスでのスキーは憧れです。
ただスキーは未体験なので、国内のゲレンデで入門編から経験積んで行かないと・・・。

富士登山以来ですが、ぜひご一緒できれば楽しいですね。その時はよろしくお願い致します。



 

レンタル掲示板
/24